アルコール検知器

法令でアルコール検知器の使用が義務付けられている運送事業者の方々はもちろん、官公庁や企業等におけるコンプライアインスの一環として、職場での就業前や自動車の運転前の残留アルコールのチェックをしていますか?

前夜に深酒をすると翌朝でも体内から残留アルコールが検知される場合(いわゆる二日酔い運転)があります。
自転車通勤やマイカー通勤を許可している企業等では、従業員等が出勤前に体内の残留アルコールの有無をチェックしてから車両を運転するように指導することが求められています。

企業等の管理者の方はもちろん、自動車を運転する機会のある皆さん!
アルコール検知器を活用して飲酒運転防止に努めましょう。


以下の商品は、いずれも
    「アルコール検知器協議会」の検定合格(型式認定)品 です

商品一覧


1 SC-103

     

     販売価格:1台 8,800円 ※税別

    

2 SC-202

 

     販売価格:1台 11,800円 ※税別


3 SC-302

    

     販売価格:1台 45,800円 ※税別


4 SC-402

    

    販売価格:1台 13,800円
※税別


5 SC-403

    

    販売価格:1台 14,800円 ※税別


商品の詳細は、メーカーのホームページで確認できます。→ 

いずれの製品も10台以上のご注文の場合は割引いたしますのでご相談下さい。

このページの製品に限り送料無料です。




ご注文はFAXでお願いします

FAX番号 03-3264-2645

申し込み用紙をダウンロードする【PDF】

【お問い合わせ先】
(一財)全日本交通安全協会
TEL 050-3531-0571

ページ最上部へ戻る