交通安全のための図書、教材

全日本交通安全協会が、交通安全教育の場でご使用いただくために作成した図書、教材、資料等です。各種交通安全教室をはじめ、安全運転管理、社員研修、指導員研修、自治会などの場で、用途に合わせてご活用下さい。

なお、価格は税、送料別となっています。

商品一覧

交通の教則(普及版)

1.交通の教則(普及版)

対象:一般、運転者、歩行者、自転車利用者など/A5判 112ページ 4色刷/162円/税送料別

この本は、歩行者や運転者の皆さん方に、安全な交通の方法を理解していただくために、国家公安委員会がつくった「交通の方法に関する教則」を、イラスト、図表などを入れてわかりやすく解説した、交通のルールとマナーの基本となる本です。
この本には、道路交通法などの法令で決められた交通方法だけでなく、安全に通行するために守っていただきたいことがらなども盛り込まれています。
ご家族の方々、特にお子さんに安全な通行の方法を教える場合などにも使用できる本です。

わかる身につく交通教本

2.わかる 身につく 交通教本

対象:一般、運転者、安全運転管理者など/A5判 128ページ 4色刷/160円/税送料別

この本は、最近の道路交通法令の改正の趣旨、内容を図表等を用いて解説しているほか、国家公安委員会がつくった「交通の方法に関する教則」の運転者版として必要な内容を盛り込んでいます。また、運転中に地震、交通事故に遭遇した場合や、自動車の故障等の緊急時の対処方法など、安全運転に必要な情報が数多く盛り込まれています。
自動車を運転される方の必携本です。

認知・判断力診断

3.認知・判断力診断 セルフチェック版

対象:運転者/A4判 20ページ(2冊分) 4色刷/150円/税送料別

自動車を安全に運転するのに欠かせない認知・判断の基礎的能力は、加齢とともに低下しますが、これをペーパー式の検査で、自分一人でも、簡便に測定できるよう開発された診断用紙です。65歳以上の高齢者を想定して作成しましたが、車の運転免許を持っている人であれば、年齢に関係なく実施することができます。
「注意配分力Ⅰ・Ⅱ」、「判断力」、「記憶力Ⅰ・Ⅱ」の5つの診断項目から構成されており、診断結果に基づいて、自分の運転適性を知り、今後の安全運転に役立つ注意事項や助言を得ることができます。

安全運転自己診断

4.安全運転自己診断

対象:運転者/A5判 14ページ 4色刷/70円/税送料別

運転者の運転行動に関する意識及び態度を測定するために有効である設問30問を記載した検査用紙。運転者が自分で回答、判定し、指導内容を確認する自己診断です。
自己診断なので、ひとりでも簡単に、ありのままに回答できるので正しい診断結果がでやすく、判定解説を受け入れることにより、今後の安全運転に役立つものと思われます。
安全運転管理者等が、事業所等において回答結果に基づく安全運転に必要な指導助言を与えることもできます。

わかりやすい道路交通法

5.わかりやすい道路交通法

対象:一般/A5判 152ページ/250円/税送料別

昭和35年の創刊以来、多くの皆様に愛読されています。平易な文章、イラスト、図表によりわかりやすく表現しています。
あなたの交通安全をサポートし、道路交通法をより身近に感じることのできる一冊です。

交通安全教育指針(普及版)

6.交通安全教育指針(普及版)

対象:交通安全教育指導者/B5判 116ページ/550円/税送料別

この本は、交通安全教育を行う指導者の皆さん方に、効果的かつ適切に実施するために必要な事項を理解していただくために、国家公安委員会が作成した「交通安全教育指針」の普及版です。
交通安全教育指針を読みやすい文体にするとともに、重要な用語、教育のポイント等について、イラスト、図解等を用いて解説しています。本書を活用して指針を理解し、交通安全教育の現場でより効果的な活動を実施して下さい。

実例 交通事故等の企業責任と対策~企業のリスク管理をすすめよう~

7.実例 交通事故等の企業責任と対策~企業のリスク管理をすすめよう~

対象:安全運転管理者/A4判48ページ/500円/税送料別

この本は、「交通違反・事故と企業責任」、「交通事故発生時における措置と管理」、「安全運転管理者制度のあらまし」の3章から構成され、安全運転管理者や副安全運転管理者に選任された方が、すぐにマスターすべき基本的事項について解説したものです。
本書では、「企業等が責任を問われた事例と対策」として、8事例を取り上げて劇画タッチのイラストを用いて説明したり、巻末には「事故防止とストレス対策」、「改正道路交通法のポイント」等を掲載したりするなど、わかりやすくて、現場で活用できる内容が豊富に盛り込まれています。

地域交通安全活動推進委員のための交通安全教育ハンドブック

8.地域交通安全活動推進委員のための交通安全教育ハンドブック

対象:地域交通安全活動推進委員/B5判 80ページ 4色刷/490円/税送料別

この本は、道路交通法の規定に基づく「地域交通安全活動推進委員」のために作成された手引書です。
地域交通安全活動推進委員による交通安全教育の目的、役割、交通安全教育の範囲、具体的方法、教育の場の設定、動員方法、教育の具体的事例などが盛り込まれています。

交通安全ちょっと昔の物語

9.交通安全ちょっと昔の物語

対象:一般/A5判 56ページ 2色刷/160円/税送料別

我が国に自動車が輸入され、交通事故が社会問題のひとつになったのは、せいぜい百年ほど前のことです。
この冊子では、「輸入自動車第一号」「自動車事故第一号」「最初の交通信号機」「運転免許制度のはじまり」「全国交通安全運動の始まり」「赤バイと白バイ」「交通戦争」など、興味深い内容を紹介しています。

自転車の交通安全ブック~自転車の安全な乗り方~

10.自転車の交通安全ブック~自転車の安全な乗り方~

対象:一般/A5判 56ページ 4色刷/130円/税送料別

自転車は手軽な乗り物として、幼児から高齢者までの各年齢層において幅広く利用されています。しかし、自転車の関連する交通事故は多発し、自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する批判の声も後を絶たないのが現状です。
私たちは、交通についての知識や運転の技術を十分に身につけて、常に他の車や、歩行者などまわりの様子にも気を配りながら、走行することが大切です。
この本は、自転車に乗る人が知っていなければならない基本的なことがら、例えば、安全な乗り方、自転車の手入れの大切さ、交通のきまり、交通事故を起こしたときの措置などをイラストや図表などでわかりやすく解説しています。
また、毎年開催されている当協会主催の「交通安全子供自転車全国大会」の実技テストの各項目や実技テストコース図が付録として掲載されています。

自転車安全教室

11.自転車安全教室

対象:一般/A6判 26ページ 4色刷/30円/税送料別

自転車に安全に乗るための心がけや、乗る前の点検の仕方、安全の確認と手の合図の仕方、自転車の通るところ、歩道を通ることができるとき、横断の仕方、右折・左折時の注意、踏切の渡り方、危険な乗り方などをわかりやすくイラストを多く取り入れて解説しています。
小学生の方にも理解できるよう、全文ふりがなを併用し、平易な文章表現となっています。保護者の方は、お子様に指導するときなどに是非ご利用ください。

ご注文はFAXでお願いします

FAX番号 03-3264-2645

申し込み用紙をダウンロードする【PDF】

【お問い合わせ先】
(一財)全日本交通安全協会
TEL 050-3531-0571

ページ最上部へ戻る